ブログ

BLOG

2019.03.12

i-cocoケアシューズ

i-cocoケアシューズ

前回、みまもり支援GPS i-coco(アイココ)https://www.kaifukuhonpo.com/wp/blog/engine/20190305/ の紹介をさせて頂きました!

とてもいい商品で、これからの超高齢社会を支えていく一つのツールになっていく商品だと思います。

ですが問題がありました。。。

このi-coco(アイココ)を利用される方が常に携帯をしなければなりません。
携帯をしてくれないと何の役にも立たないのです。

認知症の方に必ずモノを持って出てもらうことは非常に難しいことです。
基本的に何も持たずに出て行かれる方が多く、またバックを持って行かれる方でも、毎回必ず同じバックを持って行かれるとは限りません。

ご家族の方が「大事なものだから必ず持って行ってね!」と念押ししてもそのこと自体を忘れてしまうのです。

ただ、外出をするときに必ず身に着けていくものがあります。

そこに目を付けてメーカーが開発したものがこちら

i-cocoケアシューズ!

徳武産業さんのダブルマジックシリーズをi-coco(アイココ)専用に作り直した靴になります。
徳武産業さんのあゆみシリーズの靴はとても人気で
先日の「素敵なアイテムget!」https://www.kaifukuhonpo.com/wp/blog/engine/20190307/ のブログ記事でも紹介させていただいた靴になります。

共同開発で作ったこちらの靴の左側に仕掛けがあります。

靴に仕掛けが

こちらのくぼみにi-coco(アイココ)を入れてふたをしてインソールを戻すと見た目には全く分かりません!

また靴底にも違いがあります。

靴底の違い

左が通常のダブルマジックⅡ
右がi-cocoケアシューズ

右の靴底の方がしっかりとした素材で作られています。
通常のダブルマジックⅡは施設・院内用に作られているため屋外をガンガン歩く方はすぐに靴底がすれてしまいます。
ですがi-cocoケアシューズは屋外を歩くことを想定して作られているのでその点も安心です!

横から見比べてみると厚みも違いますね。
i-coco(アイココ)を入れる分少し厚くなっているようです。

私がi-coco(アイココ)を導入するときは、この靴とセットで販売をさせて頂くことがほとんどです。

確実に持って(身に着けて)もらえますし、無くしてしまう心配もほとんどありません。
現在も多くの方にご利用して頂いていますが、このi-coco(アイココ)のおかげで何回助かったかわからないという方もいらっしゃいます。

このような商品が今後もたくさん出てくるでしょうから楽しみですね!
気になる方はいつでもご連絡ください。

ネクストシステムラボラトリーズ有限会社 様 徳武産業株式会社 様
Ogamiの写真

この記事を書いた人

Ogami

営業の大神(おおがみ)です。安心できる環境を一緒に作っていきましょう! 保有資格/福祉用具プランナー・福祉用具専門相談員・電動車いすセーフティー・アドバイ ザー・ヘルパー2級・福祉住環境コーディネーター2級・福祉用具選定士・可搬型階段昇降 機安全指導員

“Ogami”その他の記事

雨の日に車いすで外出するときの注意点
2024.07.01 Ogami
  • 介護用品
  • 福祉用具

雨の日に車いすで外出するときの注意点

アクトウォーターで熱中症対策!
2024.06.07 Ogami
  • 介護用品

アクトウォーターで熱中症対策!

  • 熱中症予防
  • 熱中症対策
ブログ一覧を見る

おかげさまで
好評いただいています!

  • 楽天月間優良ショップ
    受賞多数!
  • 楽天商品ジャンル別
    ランキング1位多数!
  • 介福本舗 楽天市場店で購入する
  • amazonで購入する