• 日常

一期一会の出会い

2020.06.17
一期一会の出会い

みなさんこんにちは!
九州北部も梅雨入りして蒸し暑い日々が続いていますね・・・。

さて、我が家のエアコン、実はもう10年以上使用していて去年くらいから壊れかけているのをだましだまし使っていました(*_*;
ですが、さすがにこの夏は乗り切れないと思い、新しいエアコンに買い替え先日取付に来てもらいました!

その時の取り付け工事担当の方とのお話が印象に残ったので、ご紹介させていただこうと思います!

工事担当の方はとても感じが良く、かつ仕事も丁寧だし色々詳しい方だったので質問ばかりしていました。

そんな話のなかで仕事に対する考え方の話になりうんうん、分かります~!と話が盛り上がりました。

自分にとっては一日何件も同じエアコン取付やっているけど、その一軒一軒のお客様にとっては10数年に一度しかない事だから、適当な仕事は出来ないですよね・・・

そんな気持ちでやってくださっているのを知って、お客様側としてはとてもうれしいし、またこの方にお願いしたい!と思いました。

と同時に、自分もその気持ちはあっても実際にお客様に対して、常に同じ気持ちを忘れずに向き合えているのか、と自問自答していました。

まさに、『一期一会』ですよね。以下Wikipediaより引用しました。


一期一会(いちごいちえ)とは、

茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。茶会に限らず、広く「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう」という含意で用いられ、さらに「これからも何度でも会うことはあるだろうが、もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい」と戒める言葉。
一生に一度だけの機会そのものを指す語としても用いられる。

Wikipediaより引用


これからも人との出会いに感謝して、日々の業務に取り組んでいきたいと思います(*^_^*)
そしてもっと知識を増やして様々なご相談にも乗れるようにならないといけないなと改めて感じた出来事でした。

やっぱり、新しいエアコンは気持ちがいいですね!取付工事担当の方には感謝感謝です(*^_^*)
最後までご覧くださいましてありがとうございました(^_-)-☆
それでは本日はこの辺で・・・!

この記事を書いた人

牛尾由優子

事務の牛尾(うしお)です。一生懸命頑張ります!お店にいますのでお気軽にお声かけ下さいね。
保有資格/福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“牛尾由優子” その他の記事