• 日常

夏至の日食

2020.06.22
夏至の日食

こんにちは北崎です!
昨日6月21日が何の日だか知ってますか?
夏至と言って1年で最も日照時間が長い1日とされています。

昨日の夏至は部分日食も同時に観測することができると言うとても珍しい1日だったそうです!

いざ空を見てみるとよくわかりませんが、、、

友人がわかりやすい写真をくれたのでちょっとお借りしましたm(__)m

肉眼で見るのは目に負担がかかるそうですが、
雲がかかってるとバッチリ見えますね!

沖縄など南の方ならもっとかけて見えたそうです。神秘的ですねぇ〜

ちなみに前回夏至と日食が被った日は372年前だそうです!
次回の夏至日食は10年後だろうと言われてます

だからといって何か特別な事が起こるわけでも無いですが、令和に変わり縁起の悪い事が続いてる気がするので
これを機に世の中の嫌な流れも回復して行ってほしいですね^_^

この記事を書いた人

北崎宏輔

営業の北﨑(きたざき)です。お客様に寄り添って、最高のサービスを提供できるように日々勉強していきます!
保有資格/福祉用具専門相談員・ヘルパー2級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“北崎宏輔” その他の記事