• お知らせ
  • その他

IoTを活用した子供たちの見守り基地局

2020.10.15
IoTを活用した子供たちの見守り基地局

みなさんこんにちは!
最近朝、ぬくぬくの布団が気持ち良すぎて、起きるのがためらわれる季節になりましたね(笑)

さて、本日は九州電力と福岡市が進めている、子供たちの見守り端末『キューオッタバイ』をご紹介したいと思います!

既に福岡市の他の区では始まっているIoTを活用したこの事業、小学校より子供たちに見守りの機器を配布して進んでいるのですが、やっと福岡市西区でも始まり先日小学校より見守り端末をいただきました!

子どもたちの見守り端末【キューオッタバイ】

以下九州電力さんより引用
-----------------------------------------
【見守り端末を持った小学生が、見守り基地局の近くを通ると位置情報が記録され、迷子や事件等の有事の際には、警察等にその位置情報を提供するものです。
また、希望する保護者には、保護者自身が位置情報を確認できるサービス(有料)も提供します。
見守り基地局は、小学校のPTAを始めとする保護者の方々からのご意見をいただきながら設置しています。
校区内に見守り基地局を設置することで、地域の大切なお子さまをみんなで守り、より安心で犯罪に強いまちづくりに繋がります。】
-----------------------------------------

というわけで、数ヶ月前に『見守り基地局のご協力をお願いします!』と九州電力の方よりご連絡いただきまして、快諾させていただき当店に見守り基地局を設置していただきました!(^^)/

このマークが目印です!
店頭入り口にもステッカーを貼っています!

というわけで、我が家も早速登録して使っています!
我が子が寄り道していたらすぐに分かります(笑)

口うるさくならないよう気を付けようと思います(;・∀・)
でも、親としてはとても安心しますね。特に低学年のお子さんがいらっしゃる方は登下校の不安はつきものですよね(>_<) 不審者情報も結構頻繁にあるし・・・。

これから上手く活用していきたいと思います!
今は、有料サービスをお試しで2ヶ月無料で利用できるので、しっかり試したい思います( `―´)ノ

もしこれを読んでくださっていて、登録方法が分からん(;・∀・)という親御さんは
YouTubeで登録の仕方が出ていましたので、是非ご活用ください!
実は私も最初の登録、なかなか苦戦しました(;’∀’)

高齢者福祉施設での実証実験も始まっているという記事もあったので、
今後さらにこのサービスが地域のみんなが安心できるサービスへと広がっていくといいですね!
楽しみです(´▽`)

長くなりましたが、本日はこの辺で・・・!
最後までご覧いただきましてありがとうございますm(__)m

この記事を書いた人

牛尾由優子

事務の牛尾(うしお)です。一生懸命頑張ります!お店にいますのでお気軽にお声かけ下さいね。
保有資格/福祉用具専門相談員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“牛尾由優子” その他の記事