ブログ

BLOG

2020.10.21

ノルディックウォーク

ノルディックウォーク

こんにちは。介福本舗の園田です。
先週、私は36回目の誕生日を迎えることが出来ました。
当日は、介福本舗のメンバーからケーキのサプライズをいただき祝っていただきました。
本当にありがとうございます。

皆さま、誕生日プレゼント、園田に渡してないよ!という方
いつでも受け取りますので、宜しくお願い致します(笑)

さて、先日ケアマネージャーさんから

登山用の杖を探しているんですが、取り扱っていますか?

とのお問合せをいただきました。

勿論取り扱っています!

利用者様のご自宅を訪問、商品を説明し、購入していただきました。
という事で、今回は、登山用の杖(ノルディック用杖)をご紹介したいと思います。

ノルディックウォークとは

まず、ノルディックウォークとは、二本のポールを持って、クロスカントリースキーのように行うウォーキングで、北欧フィンランドが発祥の地です。

ポールをつくことで、上半身を積極的に活用するだけでなく、運動による体への負担が軽減されるため、手軽さと高い運動効果が注目されています。
誰もが楽しめるウォーキングとして、世代を超えて多くの人が楽しんでいます。

では、ノルディックウォークのメリットとは、

① ウォーキングよりも消費カロリーがアップ

2本のポールを交互に地面について歩くため、自然と上半身を使います。
ウォーキングよりも効果的な有酸素運動です。

② 全身の筋力アップ・引き締めが期待できる

2本のポールを交互に地面について歩くため、体を支えるために積極的に上半身を活用します。
身体のバランス性が向上し、全身の約90%の筋肉を使う全身運動ができます。

③ 全身運動なのに、ひざ・腰への負担が軽減

ポールをつくことで、体を4点で支える4点歩行になります。
身体への負担が全体で約30%軽減されると言われている、安全で優しいウォーキングです。

④ 膝の関節、脊柱への負担を軽減

ポール使用での膝の関節・脊柱への負担を約5kg/歩軽減。
正しい歩行姿勢の場合は約8kg/歩までの負担を軽減します。

⑤ 手術後のリハビリに効果的

ウォーキング時の負担が軽いため関節やヒップ部分の手術後、また一般的なリハビリにも効果的なエクササイズになります。

⑥ ご年配の方々にもおすすめ

ポールがバランス維持をサポートし、転びにくい歩行へ。姿勢や呼吸も整えられ、血液循環システムを活発にします。

いかがでしょうか。
ただ二本のポールを持って歩くだけなのに、正しい姿勢で歩けたり、転倒防止、筋力アップにつながったり、見慣れた風景がいつもと違って見える、新しい発見に出会えるかもしれません。

ノルディックウォークが気になった方は是非、園田までお気軽にお問合せください!

園田幸太郎の写真

この記事を書いた人

園田幸太郎

営業の園田です!利用者様一人一人のニーズに合った商品を提案できるように日々勉強し頑張って参ります! 保有資格/福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級

“園田幸太郎”その他の記事

アットグリップ トイレサポート
2021.09.15 園田幸太郎
  • 福祉用具

アットグリップ トイレサポート

  • トイレ手すり
  • 手すり
eBell
2021.08.31 園田幸太郎
  • 福祉用具

eBell

ブログ一覧を見る

おかげさまで
好評いただいています!

  • 楽天月間優良ショップ
    受賞多数!
  • 楽天商品ジャンル別
    ランキング1位多数!
  • 介福本舗 楽天市場店で購入する
  • amazonで購入する