• その他

屋台で年越し

2021.01.05
屋台で年越し

こんにちは北崎です!
皆さまあけましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウィルスに怯えながら試行錯誤した1年になりました。
そんな中携わっていただいた方々には介福本舗一同感謝の気持ちでいっぱいです(T-T)

さて、年末は無事に2020年の業務が終わり地元へ帰りました。
地元の友人と久々に会ったところ
「年末年始に神社で露店を出すから手伝ってくれないか」とお誘いがありました

私の友人が家業で露店業をやっているのですが
従業員の方々はご年配の方が多いらしく今年はお休みしてもらい若者のみでお店を出すことになりました

たまに人が足りない時などに呼び出しがありお手伝いしてるんですが
15歳の時から手伝ってるので、露店歴11年もやってる事に気づきました( ゚д゚)

よくよく考えると

お店の組み立て→セッティング→仕込み→商品作成→販売→お店のバラシ

一連の流れは全て1人で出来るので
気づかぬうちにベテランの領域に達していた模様です(笑)

今回は「はしまき」屋さんを任されました

はしまきはお好み焼きを箸に巻いて棒状にして食べやすくした食べ物です。

出店した神社がかなり田舎なため外気は-1度で雪が降る中お店をやってましたが、熱々の鉄板で作ったはしまきでも数分後にはガチガチに固まるくらい寒かったです(゚д゚lll)

例年の初詣は神社から400m程行列が出来る賑わいなのですが
コロナの影響もあってか行列も全くできず去年の3分の1くらいの売り上げでした。

コロナ対策のためマスク・手袋・アルコールジェル・透明シートなど感染対策万全で臨みましたが、透明シートで声が聞こえにくくマスクでお客様の口の動きがわからないので普段に比べかなり苦労しました。

コンビニやスーパーでも見かけますが店員さんの大変さが実感できました(;_;)

夏祭りの時期が繁忙期らしいのでそれまでにコロナウィルスも一早くおさまって欲しいものですね。
新年早々働くことの大変さを実感させられました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

三箇日のお休みも終わり1月4日から通常通り介福本舗一同営業開始してますので今年一年気を引き締めて頑張ります!

今年も精一杯頑張りますので何卒よろしくお願い申し上げます。今週も頑張ってきましょう!
それでは(^-^)/

この記事を書いた人

北崎宏輔

営業の北﨑(きたざき)です。お客様に寄り添って、最高のサービスを提供できるように日々勉強していきます!
保有資格/福祉用具専門相談員・ヘルパー2級

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“北崎宏輔” その他の記事