• その他

Apple watch

2021.02.22
Apple watch

こんにちは!WEB担当の蜂須賀です。
今日は2月22日、ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)で猫の日ですね!
猫が大好きな自分としてはとても尊い日です。世界中の猫が幸せに暮らせますように🐈

さて、新型コロナの流行があってからというもの、外出する機会も極端に減り運動不足を実感する日々が続いています。
このままではいけない…何とかしなければ、と考えていたところ
営業の大神さんから

アップルウォッチとかどうですか。座りっぱなしだとお知らせがきたりするらしいですよ

と教えてもらい、それ以来アップルウォッチへの興味が止まりませんでした。

そして1か月ほど悩んだ末、先日ついにGETしました!アップルウォッチ!⌚
ちなみに血中酸素の計測もできるseries6にしました。

非常に個人的な感想ですが、私がアップルウォッチを買ってよかったな~!と感じた点をご紹介させていただきます。

買ってよかったなと思った点

自分の健康状態への興味関心が増した

付けている間は定期的に心拍や血中酸素などを計測してくれますし、ずっと座ったままor寝ころんだままでいると「一度立ち上がりましょう」という感じで促してくれる等、自分自身、今自分の身体がどんな状態か?を気にするようになってきました。

ふとした時に心拍数が上がっていたりするので、深い呼吸を意識してみたりと、今までは全く意識しなかったところに目がいくようになりました。

ちょっと運動しようかな、という気持ちが芽生えた

駅までの道を少し歩く、などといったときに、気軽にウォーキングの記録がとれるのが個人的にとてもいいです!
歩いた距離や消費カロリーなどが一目でわかるのでなんだか達成感もあり、今日はバスをやめてちょっと歩こうかな…という気持ちも芽生え始めました。

ちなみにスマホのアプリでも同様のことができるものもあるかもしれませんが、面倒に感じてやってみたことはありません(;´Д`)
時計という気軽さが自分には合っているなと感じています。

目覚ましに最適

寝ている間もアップルウォッチをつけており、スマホと連動して目覚ましアラームが鳴るように設定しているのですが、
アラームがブルっと震えて音が鳴る仕様になっており、直接自分の手首に振動が来るためか、以前に比べてアラームで目覚めやすくなりました。

元々大音量のアラームに気づかないこともあるので、これは個人的に嬉しい機能でした。

スマホの通知が見れるなどという点ももちろん便利なのですが、総合的にみて、アップルウォッチを買ってから自分の健康管理に対する意識が上がった点が一番買ってよかったなと感じているところです。

しっかり活用しつつ、ウイルスに負けない健康な体を目指して頑張りたいと思います!

この記事を書いた人

蜂須賀淳子

WEB 担当の蜂須賀(はちすが)です。皆様のお役に立てるよう、様々な情報をどんどん発信してまいります!
保有資格/福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級・車いす安全整備士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“蜂須賀淳子” その他の記事