• 日常

冷蔵庫の買い替え

2021.04.22
冷蔵庫の買い替え

こんにちは!
WEB担当のハチスガです(*^^*)

早速ですが、本日の内容は「冷蔵庫の買い替え」についてなんですが
今月はじめのこと、いきなり冷蔵庫が壊れました( ;∀;)

冷蔵庫が壊れた!

扉を開けると中の電気はつくけど一切冷気が出ていない状態。
しかも入れていた食品類はすべて常温になっており、壊れてから数日たっていた様子。(何日冷蔵庫を開けていなかったんですかね私・・・)

最初は全く気付かず、なんだかよくわからない変なにおいがするな??と思ったのが違和感の始まりだったんですが
食材が腐ったにおいというわけでもなく、何かがにおう、といった印象でした。

のちのち調べてみると、壊れたときににおいがすることがあるようで。
「他に似ているにおいがない、独特のにおい」という表現があるメーカーのサイトで書かれていたのですが、まさしく「何に例えていいかわからないにおい」でした。不思議です。

そんなわけで約14年使用した冷蔵庫を買い替えることになりました!

買った冷蔵庫が入らない!

これまでつかっていたものは170L以下の小さな冷蔵庫だったため、買い替えるなら3ドアのたくさん入るやつが良い!野菜室も欲しい!と意気込んで買いに行きました。

しかし、いざ購入した冷蔵庫を搬入してもらう際、通れない部分があることが判明。

家の中の幅をきっちり測って、この横幅なら入るはず!!!と買ったのはよかったものの、一番狭い部分がちょうど90度に曲がる部分でして、奥行が引っかかってしまうことが分かり、泣く泣く諦めることに…

横幅にばかり気を取られていましたが、奥行きが影響するとは全く頭に有りませんでした。

すると配送員さんが一番狭い横幅を通すための奥行をメジャーを使って測ってくださり、
「このサイズ以内ならいけますよ!」
とサイズを出してくださいました( ;∀;)

(イメージ)メジャーを直角にして、通れるサイズを探ってくださいました

なるほどそうやって測ればいいのか!と目からうろこ。

今度は洗濯機が壊れそうな予感がするので、この手法を参考に入るサイズを導き出したいと思います。

無事搬入完了!

配送員さんのおかげでばっちり搬入できるサイズの冷蔵庫を購入することができ、再び我が家に冷蔵庫がやってきました!
3ドアはサイズ的に難しかったので諦めましたが、新品というだけでなんだかすごく素敵に見えるから不思議です(´▽`*)

皆さまも大型家電を購入されるときは、搬入経路の幅と曲がる部分の奥行にも注意されてくださいね!
せっかく届いた商品を受け取れずに終わる絶望は想像以上です( ;∀;)笑

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

蜂須賀淳子

WEB 担当の蜂須賀(はちすが)です。皆様のお役に立てるよう、様々な情報をどんどん発信してまいります!
保有資格/福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級・車いす安全整備士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“蜂須賀淳子” その他の記事