ブログ

BLOG

2021.10.20

電動車いすWHILLを分解!

電動車いすWHILLを分解!

こんにちは、介福本舗の園田です。

最近急に寒くなってきましたね。朝夕の冷えと日中の暑さで体調を崩さないようにしたいと思います。

 

さて本日は、電動カートをご利用されている、利用者様より、電動車いす『WHILL』を試してみたいとのご要望をいただきました。

 

WHILLのコンセプトに『もっと外に出かけたくなる。暮らしを楽しくする新しい”クルマ”』ですが、もう一つコンセプトがあります。

それは、テクニックを必要としない分解です。

 

そう!WHILLは分解できるのです。※しかも工具等一切不要です!

『WHILL』は大きく4つに分解できる!

利用者様の詳しいご要望は・・・

  • ご家族様と一緒に遠出したい。おでかけしたい。
  • 現在は車いす(介助式)を車に積み込んでいるが、電動車いすを積み込みたい

以上2点です。

 

『WHILL』は大きく4つに分解することが出来ます。

  • 座面シート
  • メインボディ
  • ドライブベース
  • バスケット

 

必要なのは「レバーを引いて、パーツを外す」ただこの動作だけです。

 

実際、所有されているコンパクトカーに分解したWHILLを乗せましたが問題なく積み込みすることが出来ました。

※勿論積み込み出来ない車もあります。実際に実演出来ますので、ご要望の際はお声かけ下さい。

 

分解を可能にするためには、分解した接続部分を多くのネジやピンを使って固定することが必要になります。

しかし、小さいピンやネジを外す工程があると、それらを無くしたり、つけ忘れたりと、使う人によるミスが発生する原因となります。

そのようなトラブルを減らすために、細かい部品を外すような手順は避けてあります。

シートとメインボディの接続部分にはマグネットコネクタが採用されており、磁石の力で正しく接続されるので、ミスなく簡単に付け外しができます。更に、分解できるのに安定した走りも特徴です。

 

開発エンジニアの方曰く、分解機能のある製品を実現するためには、

  • ガタつきの解消が必要。
  • 簡単に分解ができるという事

というテーマを掲げ研究したようで、ガタつきのない安定感の両立は非常に大変だったそうです。

シートとメインボディの接続部分では、分解によって生じる前後左右回転全ての揺れを、ひとつひとつ全て解消していくのにかなりの根気が必要だったそうです。

 

今回お問合せいただいた利用者様は、元々、セニアカーを利用していらっしゃたので、運転は問題ありませんでした。

WHILLを車に積み込み、ご家族様と楽しいお出かけをして欲しいと思います。

 

現在、弊社ショールームにもWHILLを展示しております。安定したスムーズな走りを是非体験いただければと思います。

気になる方は園田までお問合せお願い致します。

 

園田幸太郎の写真

この記事を書いた人

園田幸太郎

営業の園田です!利用者様一人一人のニーズに合った商品を提案できるように日々勉強し頑張って参ります! 保有資格/福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級

“園田幸太郎”その他の記事

お散歩コール ~徘徊感知機器~
2022.05.18 園田幸太郎
  • 介護用品
  • 福祉用具

お散歩コール ~徘徊感知機器~

  • 徘徊感知機器
  • 認知症
  • 認知症老人徘徊感知機器
餃子
2022.04.26 園田幸太郎
  • 営業
  • 日常

餃子

ブログ一覧を見る

おかげさまで
好評いただいています!

  • 楽天月間優良ショップ
    受賞多数!
  • 楽天商品ジャンル別
    ランキング1位多数!
  • 介福本舗 楽天市場店で購入する
  • amazonで購入する