ブログ

BLOG

2023.01.11

筋肉と脂肪 

筋肉と脂肪 

はい!どーも!

理学療法士の小川内です。

今年も皆様の力になれるよう頑張っていきます!

 

さて、今回は「筋肉と脂肪」ですが

 

皆様は、筋肉と脂肪の違いはご存じですか?

 

「食事制限をすると脂肪と一緒に筋肉も落ちる」とか、「空腹の状態で運動すると脂肪が燃えやすい」「逆に筋肉が分解されてしまう」など、筋肉と脂肪についてのウワサは色々とあります。

ですが、筋肉と脂肪はまったく別の組織で、落ち方もそれぞれ違うので、どっちが先に落ちやすいとは言えないのが正直なところ。

 

簡単に言うと、

運動中などにエネルギーとして使われて減るのは⇒「脂肪」

筋肉に栄養が足りない・運動不足で筋肉を使わないと減るのは⇒「筋肉」

 

もしキツイ食事制限などをして栄養を摂らない上、運動もしないというのは筋肉は落ちる可能性が高いですが、脂肪は1日の総消費カロリーによってはそこまで減らない場合もある、ということが考えられます。

つまり食事制限だけのダイエットは脂肪が落ちずに筋肉だけ落ちてしまうかもしれないということです。

 

やはり、何事もバランスが大事ですよね!

 

脂肪が落ちるかどうかは、運動時だけでなく、1日のトータルのカロリーバランスで決まるため、運動するときに空腹かどうかはあまり関係ありません!

カロリー=エネルギーなので、消費しきれなかった分は脂肪として蓄積されます。

そのため、運動して脂肪をエネルギーとしてたくさん使ったとしても、その後に食事でたくさんカロリーを摂って消費カロリーを上回ってしまったら結局また脂肪として蓄積されるので、脂肪は減っていきません。

つまり脂肪を落とすには1日のカロリーを「消費カロリー>摂取カロリー」にすることが大事!

逆に言えば、運動時に空腹でなくても、1日のカロリーを「消費カロリー>摂取カロリー」にさえすれば脂肪は確実に落ちますよ。

 

あとは!あなたの「覚悟」!だけ!

 

甘やかすのも自分、厳しくするのも自分です!

 

なぜ、ダイエットが続かないの?と嘆いている方は、「覚悟」が足りないのです!

大げさですが「一ヶ月後に痩せないと死にます」と言われると死ぬ気で痩せますよね?笑

最近、弊社はTikTokを始めて小川内も視聴することが増えまして「覚悟」の所は芸人の中田敦彦さんが言ってました笑

 

その言葉を聞いてハッ!としてしまい、、、

 

恥ずかしながら小川内も「覚悟」とやらが足りないのかもしれません!笑

 

 

ではまた!

 


 

次回!

「筋肉と脂肪2」

乞うご期待!

 

Ogawachiの写真

この記事を書いた人

Ogawachi

営業の小川内(おがわち)です!理学療法士としての視点で福祉用具や自宅の環境をご提案させていただきます。 保有資格/理学療法士・福祉用具専門相談員・福祉住環境コーディネーター2級・認知症ケア指導管理士(初級)

“Ogawachi”その他の記事

小指の役割
2024.06.12 Ogawachi
  • 理学療法士

小指の役割

  • 理学療法士ブログ
足底について
2024.05.21 Ogawachi
  • 理学療法士

足底について

ブログ一覧を見る

おかげさまで
好評いただいています!

  • 楽天月間優良ショップ
    受賞多数!
  • 楽天商品ジャンル別
    ランキング1位多数!
  • 介福本舗 楽天市場店で購入する
  • amazonで購入する